パイプオルガン・プロムナード・コンサート

2019年5月4日 (土・祝) 13:00~13:45

この度ご縁をいただき、水戸芸術館エントランスにて、パイプオルガン・プロナード・コンサートに、オルガニスト川越聡子さんと共演させていただきます。

詳細は、水戸芸術館 パイプオルガン・プロムナード・コンサート をご参照ください。

演奏予定曲は、オルガン×ヴァイオリンでは、G線上のアリア(J.S.バッハ) 、前奏曲とアレグロ(クライスラー)の他、エルガーの作品、バッハの讃美歌の美しいメロディーをもとにアレンジされた作品も演奏いたします。

「エルガー」 の作品演奏は私のライフワークでもあるのですが、実はエルガーはオルガンとも縁深く、今回演奏する作品 (おなじみの『愛の挨拶』ではないのですが・・・) のもつ世界観にピッタリ! そして、川越さんのオルガンソロのセットリストの中には、え~?この曲をオルガンで弾いちゃうの? すごい!!! かっこいい!!!というものも♪あ、私の口からは言えません(笑)

水戸芸術館のオルガンは、日本人の手によってつくられたオルガンとして国内最大級とのことです。

オルガンの壮大な響きに包まれながら、オルガン×ヴァイオリンの音楽空間、みなさまと共にご一緒させていただくのを楽しみにしています。