PROFILE

南條由起 Violin

演奏活動の他、音楽イベント、プロジェクトの企画補佐、プロデュースにも携わる。

世界一大きな絵2015広島被爆70周年において津波ヴァイオリンを用いて演奏。
2005年より毎年福島県喜多方市内で奉納演奏。

****

簡単なプロフィール

東京芸術大学卒業、同大学大学院修了。英国王立音楽院大学院卒業。DipRAMを授与される。留学中、学内の演奏会でコリン・デイヴィス指揮のもとコンサートマスターを務めた。ロンドン交響楽団のストリングスキームに選抜され研鑽を積む。

かながわ音楽コンクール総合第1位。全日本学生音楽コンクール東京大会奨励賞。日本クラシック音楽コンクール第2位、他受賞。神奈川フィル他と協奏曲を共演。東京アンサンブルメンバーとして、国内・海外公演に出演。

ソロをはじめ、ストリングスリーダーとしてもライブ、レコーディングに多数参加。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017